健康に気を付けて美味しい焼肉

29日は焼肉をするという方も多くなっているんじゃないかと思います

メインイメージ

焼肉店にカルビがない?

awgeg

焼肉店にカルビというメニューがないということもあるようですが、カルビは焼肉の王様だと思っている方にとっては、『カルビがない焼肉店は焼肉店ではない!!』とおっしゃるのではないかと思われます。
一般的な定番食材としてカルビという肉の提供があるのですが、カルビというのはバラ肉として提供されていることもあります。
お店によってお肉の名前が違ったりすることもあるので、ご理解いただく必要があるかもしれません。
ちょっとおかしな話になりますが、牛にはロースという部分はあってもカルビという部分はありませんよね。
肋骨周辺のお肉の名称として〝カルビ〟と呼ばれていますが、この名称は韓国語ということらしいので、覚えておくといいでしょう。
日本語ではバラ肉と呼ばれる部位で、昔はあまりいいお肉ではないといわれていたらしいです。
しかし、脂身のある柔らかいお肉として知られるようになり、人気のある食材としてメインメニューになっているとの考え方ができます。
価格が安いということも魅力なので、カルビは多くの方に愛されているのかもしれませんね。
骨付きカルビなどは、肋骨と一緒にぶつ切りにして提供されているお肉で、骨までしゃぶるぐらいの勢いで食べるのが通だそうです。

Author

  • 名前:こうじ
  • 性別:男
  • 年齢:32歳
こうじ

20歳のときに父になり、悪戦苦闘しながらも、今では三人の娘に恵まれ、楽しく暮らしています。 昔からの無類の海好きで、房総に移住することが夢。 バイクも好きだけど、訳あって封印中。
普段は節約のため、またカロリー制限のため、焼肉はあまり食べられないのですが、お盆休みやお正月など、特別な日に食べることが出来る、特別な存在です。

カテゴリー

Copyright© 2013 www.daisyegifts.com All Rights Reserved.