健康に気を付けて美味しい焼肉

29日は焼肉をするという方も多くなっているんじゃないかと思います

メインイメージ

焼肉とプリン体の関係

ホルモンが好きな方も多くなり、焼肉店でもホルモンメニューも豊富になってきていますよね。
ホルモンが好きな方は、コラーゲンが含まれているので身体にいいと認識しているのではないかと思われるのですが、それは間違いではありません。
美容にいいということで女性にも好まれているのですが、多量摂取は良くないんです。
痛風の原因となるプリン体も含まれているので、取り入れる際は気をつけていただきたいのですが、現代は、焼肉店でもホルモンしか食べないという方もいらっしゃるようなので、こういう知識も必要だと思います。
痛風は贅沢病だと言われていますが、ビールとホルモンの組み合わせは良くないので、どうしてもがっつりホルモンが食べたい!!と言う場合はドリンクをビール以外にするのもひとつの手段です。

焼肉と言えばホルモン、ホルモンと言えばビールという考えの方も多いと思うのですが、焼肉店でのビールは控えた方がいいかもしれません。
実際、尿酸値が高い方は焼肉やホルモン・ビールなどのカロリーの高いものが好きだったりすることが多いので気をつけましょう。
焼肉と言えば牛肉を想像すると思いますが、牛ではなく鶏肉が痛風のリスクを高めるらしいので、焼き鳥などもビールなしの方が安全だと思います。

Author

  • 名前:こうじ
  • 性別:男
  • 年齢:32歳
こうじ

20歳のときに父になり、悪戦苦闘しながらも、今では三人の娘に恵まれ、楽しく暮らしています。 昔からの無類の海好きで、房総に移住することが夢。 バイクも好きだけど、訳あって封印中。
普段は節約のため、またカロリー制限のため、焼肉はあまり食べられないのですが、お盆休みやお正月など、特別な日に食べることが出来る、特別な存在です。

カテゴリー

Copyright© 2013 www.daisyegifts.com All Rights Reserved.